おすすめ絵本


おさじさん

文:松谷 みよ子
絵:東光寺 啓
出版社:童心社

 「おいしいものはありませんか、おくちにはこんであげますよ」
「ぼくは、おさじさん。おいしいものをおくちへはこぶ、きしゃぽっぽ」と自己紹介するおさじさん。
このやさしい響き、日本語ならではと思いませんか。おっぱいを離れ最初におぼえる「ふう、ふう、ふう」して「アーン」するもの。あかちゃんが好きにならないわけがない、ですよね。『いないいないばあ』の松谷みよ子さん「あかちゃんの本」シリーズの中の1作です。

からすのおかしやさん

作・絵:かこさとし
出版社:偕成社

 『からすのぱんやさん』の続編です。からすのぱんやさんの子どもたちがパンと一緒にクッキー作りにも挑戦。おいしいクッキーのことは、においと一緒にたちまちいずみがもりのみんなに伝わってパン屋さんのお隣りにケーキ屋さんのお店が出来ました。子どもたちはケーキにクッキー、お年寄りにはお団子や羊羹。美味しそうなお菓子のオンパレード!!ひとつひとつのお菓子を見ながら、子ども達との会話が弾むことでしょう。

ページのトップへ
ホームセンターの概要予定表育児相談公民館地図おすすめ絵本お問い合わせリンクプライバシーポリシーサイトマップ

Copyright(C) のぞみ保育園 子育て支援センター 2007 All rights reserved